モッピーポイント4万円分を現金と交換。

小遣い稼ぎのお仕事
スポンサーリンク

お小遣い稼ぎサイトモッピーを使って実際にお金が入ってくるのか(稼げるのか)私自身半信半疑でしたが、心配ありません本当でした。

今回は4万円分のポイントを現金化(換金)します

スポンサーリンク

クレジットカード、銀行口座、FX口座が儲かる

あまり複雑な条件のモッピー広告を選ぶと、仮ポイント(予定反映ポイント)から現金への交換が可能なポイントへ変わるのが遅かったり、承認されなかったりするのでなるべくシンプルでわかりやすい広告を選ぶようにしています。

おすすめ広告は下記の通りです。

  1. クレジットカード
  2. 銀行口座
  3. FX口座

おすすめ1.クレジットカード

クレジットカードは必ず年会費の無いものを選ぶようにしています。年会費があるもののほうがポイントが高めですが、解約タイミングを間違うとせっかくポイントが得られても支払う年会費でチャラになってしまう可能性が残るから危険です。

注意!月に契約するクレジットカードは2枚まで!!

月内で契約するクレジットカードは2枚までにしましょう。3枚を超えると確実に審査で引っかかります。

審査会社側からすると複数のクレジットカードを作ろうとする人は、お金に困っている可能性が高いと判断されるからです。

おすすめ2.銀行口座

銀行口座を開設するだけの簡単なモッピー広告です。スマホなどで撮影した免許証のデータなどをパソコンに取り込めば、10分程度で手続きが完了します

昔はともかく、今の銀行口座は口座を維持するだけで手数料がかかるということはほとんどありません。とくにモッピーで紹介されているようなネット銀行ならなおさらです。

しかし、油断は禁物です。口座を作る前には必ず銀行ホームページなどで維持手数料がかからないことを確認してから口座開設しましょう。

おすすめ3.FX口座

FX口座の口座開設の魅力はなんといっても単価が高いことです。1つの広告で得られるポイントは1万円以上!ただし、一定の取引実施がポイントの条件になっているので注意が必要です

ある程度手元に自由になるお金が必要

ポイント付与条件によくあるのは入金〇〇円以上、〇〇通貨取引でポイント付与というものです。

わたしの場合は入金5万円、1万通貨取引程度のものを選ぶようにしています。1万通貨取引なら ほとんど損も得もでません(物事に絶対はないので、あくまで自己責任でお願いします)

FXの相場がほとんど動かない時間帯と通貨ペア

取引リスクを少なくするなら、日本時間の日中12時から13時にドル円を買いから入って1分以内に決済するのが良いと思います。これで条件達成!

万が一のために損切り(これ以上相場が下がった場合自動決済する機能)は最小単位で入れておいたほうがいいです。

今回の実績

スクリーンショットを撮っておけばよかったんですが、そこまで頭が回りませんでした。あくまで信頼ベースのご報告です。(疑われたらそこまで…。)

NTTグループカード カード申し込み 8000P
SBI証券口座開設 4000P
sbiFXトレード 口座開設後1通貨取引 15000P
Tポイントカード カード申し込み 3500P
じぶん銀行 口座開設 1500P
ライフカード カード申し込み 8000P

ポイントの交換は迷わず現金!

議論が分かれるポイントだと思いますが、モッピーポイントは現金への交換が一番良いと思います。1ポイント1円で交換できますし、手数料もゆうちょで65円、楽天銀行で105円程度です。

しかし、交換できるボイントが少ない場合は、電子マネーなど手数料無料で交換できる手立ても必要かも…。

モッピーでの交換条件は下記です。

ポイント交換 | ポイ活するならモッピー|ポイントサイトの副業で副収入・お小遣い稼ぎ
モッピーはPC・スマートフォンでお小遣いが貯められる安心・安全なポイントサービスです。貯めたポイントは、現金やAmazonギフト、App Store & iTunes ギフトカード、LINE ポイント、nanacoポイントなどの電子マネーに確実に交換できます。

モッピー広告ポイント付与のタイミングは2通り

最近なんとなくモッピーの仕組みがわかってきたのですが、ポイント付与にはすぐにポイントが入るタイプの広告と、広告期間が終わったと同時にポイントが入るタイプの2通りがあるようです。

以上 4万ポイントが現金4万円としてゲットできました

まとめ

モッピーをつかってしばらく経ちますが、怪しい感じはありません。モッピーは健全で安心なサイトです。
あなたも、モッピーでお小遣い稼ぎを始めてみませんか?

モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました