フォートナイトが固まる、カクカクする、読み込みが遅いの3つの対処法

コンピューターのお仕事
スポンサーリンク

こんなお悩みをお持ちではないですか?

  • フォートナイトをやっているときに画面が固まる
  • フォートナイトの読み込みが遅い
  • キャラクターの動作がカクカクする

フォートナイトなどFPSと呼ばれるゲームは一瞬の判断が勝敗につながりますので、ネットワークは早くて安定した環境を整えたいですよね。

光回線を使っているのにも関わらずフォートナイト実行中に画面が固まったり、読み込みが遅かったり、キャラクターの動作がカクカクしたりするようなら次の3つ対処法で改善されるかもしれません。

スポンサーリンク

対処法1.LANケーブルをギガ対応に切り替える

有線接続と呼ばれる接続方法は機器をLANケーブルでつなぐ方法のことを言いますが、LANケーブルにも種類があり通信速度が違います。

古いLANケーブルを使いまわしている場合、本来の1/10の性能しか発揮できていないことも考えられます。

LANケーブルの種類はちょっとしたポイントさえつかんでしまえば簡単に判断できるので、この機会にチェックしましょう。

LANケーブルはカテゴリー番号で識別

一般に流通しているLANケーブルはカテゴリー番号(CAT)で識別され、下記の表のように通信速度(bps)もそれぞれで表の右側になるほどスピードが速いです。

 遅い    速い
LAN種別CAT5CAT5eCAT6CAT6A
CAT6E
CAT7CAT7ACAT8
通信速度(bps)100M1G1G10G10G10G40G
帯域(Hz)100M100M250M500M600M1000M2000M

ほとんどの場合 LANケーブルカテゴリー番号はケーブル本体に刻印されています。

LANケーブルの通信速度の基準は1ギガ

flets光回線の通信速度は1Gbps、Nuro光の通信速度は2Gbpsです。

もしもカテゴリー5のLANケーブルを使っている場合はflets光回線の1/10Nuro光なら1/20の速度しかないので、今すぐケーブルを交換すべきです。

flets光で使用するなら通信速度1Gのカテゴリー6か5eが適当ですが、カテゴリー6のほうが伝送帯域が広く価格もカテゴリー5eとほとんど変わらないので、カテゴリー6のLANケーブルを使うのが最適といえます。

Nuro光で使うならカテゴリー6A以上ケーブルが適していて、帯域が広いほどより大量のデータを流すことができます。

フォートナイトなどゲームにおすすめなLANケーブル

安価で高速!カテゴリー6のLANケーブル

Nuro光など1Gを超える高速インターネット対応LANケーブル

StarTech.com カテゴリ6A対応LANケーブル 3m ツメ折れ防止カバー付き Cat6A STPケーブル 10ギガビット対応 ブラック C6ASPAT10BK
スターテック(STARTECH.COM)
¥5,555(2020/12/09 17:49時点)
ケーブルの破損を防ぐ応力緩和機能対応のRJ45モールドコネクタ

屋内を超高速につなぐならこれ!カテゴリー7LANケーブル

LANケーブル CAT7準拠 [Danyee®一年間保証] インターネットケーブル 結束マジックテープ付き 長さ1M 3M 5M 8M 10M 20M (3M, ブラック)
DanYee
¥1,048(2020/12/09 17:49時点)
CAT7 LANケーブル :ギガビット10Gbps/600MHz CAT7準拠 超最速にして最強のフラットLANケーブル、次世代10ギガビットイーサネットに完全対応。カテゴリ5の6.0倍、カテゴリ6の2.4倍の伝送帯域である600MHzをクリアします。帯域が広いほど高速伝送が可能になり、データエラー防止に効果があります。安定した高速通信や速度アップを求める方に!

対処法2.スイッチングハブ をギガ対応に切り替える

ゲーム機やパソコンなど有線接続している機器が多いとスイッチングハブが設置されている場合があります。

古いスイッチングハブを使っていると、ハブに接続されている機器のスピードが遅くなる場合があります。

スイッチングハブの通信速度をチェック

スイッチングハブの通信速度をチェックするといっても、実際に速度測定するわけではなくスイッチングハブに記載されている型番などから規格をチェックします。

スイッチングハブの規格

スイッチングハブの規格は下記の通り、ギガ対応のスイッチングハブは1000BASE-Tと10GBASE-Tです。

規格速度
100BASE-T100Mbps
1000BASE-T1Gbps
10G BASE-T10Gbps

もし自宅のスイッチングハブが100BASE-Tの規格にしか対応しないものであれば、通信速度が遅い原因になっているので今すぐ1000BASE-T以上のハブへ交換が必要です。

flets光を使っているのであれば1000BASE-T、Nuro光を使っているなら10G BASE-Tが最適です。

フォートナイトなどゲームにおすすめなスイッチングハブ

コストパフォーマンス重視。安価なプラスチック筐体

安定性重視。熱を逃がしやすい金属筐体

TP-Link 5ポート スイッチングハブ ギガビット 金属筐体 設定不要 ライフタイム保証 LS105G
TP-LINK
¥1,800(2020/12/09 17:49時点)
[特徴] 5x フルギガポートのスイッチングハブ。軽量で本体に長期保証を付帯。

接続機器が多いならこれ。8ポートスイッチングハブ

エレコム スイッチングハブ ギガビット 8ポート 金属筐体 マグネット付 電源内蔵 ブラック 簡易パッケージ EHC-G08MN2A-HJB
エレコム
¥2,952(2020/12/09 17:49時点)
非通信時のポートへの電力供給をカットする省電力機能で、最大約76%節電※が可能な1000BASE-T対応の電源内蔵メタル筐体8ポートハブ

対処法3.Wi-Fiルーター をギガ対応に切り替える

Wi-Fiルーターは家庭におけるインターネット環境の中心なので、古いWi-Fiルーターを使っていると、せっかく通信速度の速い光回線を使っていても本来の性能が発揮できません。

ご自宅のインターネット環境を最適にするにはお使いのWi-Fiルーターの有線接続と無線接続の両方をチェックする必要があります。

Wi-Fiルーター有線ポートの通信速度をチェック

Wi-Fiルーターのチェックする項目はスイッチングハブとほぼ一緒で、1000BASE-T以上の規格に対応している製品か型番からチェックします。

また、多くのメーカでは製品仕様に有線LANの伝送速度を記載しているので、最大伝送速度が1000Mbps以上であること確認しましょう。

Wi-Fiルーターの無線通信速度をチェック

無線LANの通信規格は下記のとおりです。

発行日名称通称正式名称最大通信速度周波数
2003年~11aIEEE 802.11a54Mbps5GHz 帯
1999年~11bIEEE 802.11b11Mbps2.4GHz 帯
2003年~11gIEEE 802.11g54Mbps2.4GHz 帯
2009年~Wi-Fi 411nIEEE 802.11n600Mbps2.4GHz 帯/5GHz 帯
2013年~Wi-Fi 511acIEEE 802.11ac6900Mbps5GHz 帯
2019年~Wi-Fi 611axIEEE 802.11ax9600Mbps2.4GHz 帯/5GHz 帯

表を見るとわかりますが、2009年発行の規格Wi-Fi4と2013年発行のWi-Fi5では10倍以上の違いがあり、Wi-Fi4以前の規格においてはけた違いに遅くなります。

もし、Wi-Fi4やそれ以前の規格の無線ルーターを使っている場合は今すぐ買い替えを強くお勧めします

フォートナイトなどゲームにおすすめなWi-Fiルーター

コストパフォーマンス重視、単身世帯ならこれ

オンデマンドやスマホ、家族みんなで使うならこれ

NEC Aterm WG1900HP2 [無線LANルーター/1300+600Mbps] 親機単体 (11ac対応) 型番:PA-WG1900HP2
Aterm
¥6,868(2020/12/09 23:32時点)
【高速Wi-Fiはじめませんか?】無線LANルーターが繋がりにくい、切れてしまうなど、買い替えをご検討している、光回線をご使用の方におすすめ! 11ac対応、3×4アンテナ、有線ギガが特長で、スマホやタブレットに最適です!
【Amazon.co.jp 限定】BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-A2533DHP2-CB 11ac ac2600 1733+800Mbps デュアルバンド IPv6対応 日本メーカー 4LDK 3階建向け 【iPhone8/iPhoneX/iPhoneXS/Amazon Echo メーカー動作確認済み】
バッファロー
¥7,480(2020/12/09 17:49時点)
※お知らせ※ ファームウェア(Ver1.11)へのアップデートによりIPv6に対応いたしました。詳しくは商品の説明をご覧ください。

とにかく高速!ゲームで頂点を目指すならこれ!

TP-Link Wi-Fi 無線LAN ルーター 11ac AC2600 1733 + 800 Mbps MU-MIMO IPv6 デュアルバンド ギガビット Archer A10 3年保証
TP-LINK
¥8,201(2020/12/10 00:18時点)
[エアタイムフェアネス] 接続端末のバランスをとり、スループットを向上。
ASUS WiFi 無線ルーター WiFi6 4804+4804+1148Mbps トライバンドゲーミング GT-AX11000 【 メッシュ機能付 】【3階建 / 4LDK 】【PS5/Nintendo Switch/iPhone/android 対応】
ASUSTek
¥52,800(2020/12/09 17:49時点)
【テレワーク(在宅勤務)も安心】ビジネスレベルのセキュリティーで家庭内接続機器をお守りします。また、帯域幅変更機能でネット会議中の音声途切れもなく、画像も滑らかです。PS4 、switchにも最適。【特長】最大速度4804Mbps AX(Wi-Fi6)対応の超高速ゲーミングルーター

まとめ

フォートナイトなどのインターネットで通信するゲームをプレイする場合、ネットワーク環境を整えるのはゲームの勝敗に直結します。

一般的に無線接続よりは有線接続のほうが通信速度が速いといわれていますが、LANケーブルやスイッチングハブ、Wi-Fiルーターを適切な機器を使わないと思ったようなスピードが出ません。

ゲームの読み込みが遅い、動作がカクカクする、動作が固まるなどの症状が出た場合には、自宅の通信環境を見直してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました